青一髪 三段仕込み 特蒸泰明

 今日は、麦焼酎が飲みたくなりました。現在、自宅にある麦焼酎は、「兼八」「青一髪」「特蒸泰明」「三段仕込み」です。
そこで今日は、これらの中から3種を選んでロックで飲み継ぎました。

画像

 
 まず、「青一髪は」すでに数回紹介しているとおり、何ともいい香りで飲み口もやさしく旨いです。もう常飲です。

 次に、選んだのは岩倉酒造さんの「三段仕込み」です。岩倉さんとこの芋焼酎は見かけませんが、麦焼酎の「三段仕込み」は比較的よく見かけますよね。

画像


 「三段仕込み」はちょっとクセがあるような味わいです。人によっては好き嫌いに分かれると思います。独特の香りがするんですが、何に例えていいのでしょうか。何の香りに近いんでしょうか、森の中の香り、土の香りとでも例えましょうか…・。のどを通したあとに麦のほのかな甘さを感じてきます。

 最後は、「特蒸泰明」です。

画像


 「特蒸泰明」はよく言われる麦チョコ風味です。芳ばしさが特徴です。これも旨いです。
 今日は3品を飲み継ぎましたが、この中では「青一髪」が一番すきです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

ポーすけ
2008年11月01日 00:05
こんばんは、ポーすけです。
麦が苦手なポーすけですが、ぞっこんさんの写真を拝見してしまうと手が出そうになります。
さて、青一髪はレギュラーなのに3年熟成で、しかも一升瓶で2000円台前半。更に「その内必ず5年熟成にする」と久保酒造さんの大将が言ってた、と長崎諫早の酒屋さんの大将から聞いたことがあります。この時すでに本家にて青一髪を拝見してましたので、へぇ~すごい焼酎なんだ!と感心したのを覚えてます。
こんな感覚を体験できたのも、ぞっこんさんのおかげです。ホントにありがとうございます。
焼酎にぞっこん
2008年11月01日 05:10
ボーすけさんへ
 「青一髪」は安くて、旨くて皆さんに自信をもってお勧めできる1本です。つい最近も知人に勧め、気に入ってもらいました。
 こうやって、焼酎の良さや素晴らしが分かってもらえる方が増えることが嬉しいです。
しょうちゃん
2008年11月01日 19:11
相互リンク有難うございます。

たまには、麦焼酎もいいですね。
青一髪は、2本手持ちがあるので、
早く飲みたいのですが、
開栓してる他の焼酎が、結構あるので
まだ未飲です。

三段仕込みは、岩倉さんのお酒なので、
期待しすぎたのか、
私の口には全然合いませんでした。

特蒸泰明は、麦チョコ系でも
例えると
兼八がミルクチョコなら、
泰明はカカオが多いチョコみたいに
麦の個性が強いですね。

ぞっこんさん、
兼八に似た味わいで
常飲にするなら、
常徳屋さんの為・(ためしてん)が
かなりオススメです。
為・は、大分県外では、
「常徳屋 道中」という銘柄名に
なっています。

今度、青一髪飲んでみます。
焼酎にぞっこん
2008年11月01日 20:26
しょうちゃんへ
 「三段仕込み」は口にあいませんでしたか。個性的な味わいなので好き嫌いにわかれますよね。
 「兼八がミルクチョコなら、泰明はカカオが多いチョコ」という表現はわかりやすいですね。なるほどです。
 もうすぐ、「特蒸泰明」を飲んでしましますので、「常徳屋 道中」購入してみますね。近くの酒屋さんで見かけたことあります。
 「青一髪」は麦チョコ風味とは全く違いますが、お口に合いますでしょうかね。でも、一度は飲んでほしいです。
  

この記事へのトラックバック