焼酎にぞっこんU  

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年産 天狗櫻 熟成酒

<<   作成日時 : 2016/08/08 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 連日、35度を超え,茹だるような酷暑が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。熱中症にならぬよう十分にご留意ください。
 さて、今年も天狗櫻の熟成酒が販売されましたので、すかさず購入しました。昨年初めて飲んで、とても美味しかったので、販売を楽しみに待っていました。
 昨年から白石酒造さんが熟成酒に取組を始められ、今年で2年目です。今年は「2011年産 天狗櫻」です。

画像


 昨年度の2010年産は茶色の包み紙でしたが、今年は白の包み紙に変わっています。
 つぎの写真は昨年のものです。

画像


 今年手にした2011年産、シールをよく見ると2枚重なって貼ってあります。これは、どうしたことなんでしょう。気になって、上のシールを剥ごうとしましたがうまくいきません。それで、下のシールが透けて見えるようにガラスに貼って、確認しました。

画像


 すると、下にあるシールは2010年産のシールでした。これは、どういうことでしょうか。蔵でシールを貼り間違って、新たに上から貼った。それとも2010産の焼酎を保管しておき、2011産のシールを上から貼って販売した。このように色んな疑問がわいてきます。蔵がシール貼り間違えるなんて、考えづらいですね。「2011産天狗櫻」を購入されて、同じようになってた方はあるんでしょうか。たまたま、私が手にしたものがそうだったんでしょか。

 熟成天狗櫻の造りを調べてみました。原料は 黄金千貫、 麹米はヒノヒカリで、甕で貯蔵された天狗櫻を6割、ホーロータンクが4割を混合しているそうです。

 早々にロックで飲んでいます。角がとれてまろやかさは、特筆ものです。ヒリヒリとした感じやツンとくるアルコールの刺激感を全く感じません。しっかりと熟成されています。

画像


 熟成酒のまろやかな口当たりで杯がすすみます。新酒と比べると強い香りやコク、香りは薄れますが、なんと言っても舌触りやまろやかな味わいが魅力です、ほんのりとした甘味と芋の香りに癒されます。

画像


 もう1本、購入して保管しておこうかと、思ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年産 天狗櫻 熟成酒 焼酎にぞっこんU  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる