くらら と さつま揚げ

 行きつけの酒屋さんで「くらら」と「月の中オールドラベル」を購入しました。共に、めったに見かけない焼酎ですが、2本が棚に並んでいる状況を考えると、焼酎が売れなくなっているんではと憂慮していまいます。焼酎ブームが過ぎ去って、こうやって以前まで買うことができなかった焼酎が買いやすくなったのは嬉しいことですが、小さな蔵の経営が苦しくなることが心配です。

 
画像


 早速、「くらら」を開栓してロックで楽しんでいます。この「くらら」は軽やかでさわやかな感じのする味わいでロックによく合います。芋焼酎ですが、芋いもした香りやこくは感じません。
 焼酎のつまみには先日鹿児島に行ったときに土産に買ってきたさつま揚げにしました。

画像


 我が家には現在「佐藤の黒」「佐藤の白」「ろかせず」「くらら」「月の中オールドラベル」を保管中です。少々在庫過剰ですが、あと2本ほど買っておきたい焼酎があって、購入しようか迷っているんです。もし、購入したらお知らせします。

 

この記事へのコメント

玉ちゃん
2018年05月03日 01:32
私も くららを久々に買いましたよ 佐藤もありましたが中々の合計金額になってしまいますのでパスしました なるべく2,500円以下におさえておきたいところです(^-^;
焼酎にぞっこん
2018年05月04日 08:17
玉さんへ
 私も2500円以内で焼酎を買うように心がけているんです。しかし、時々大好きな焼酎が目の前にあると、どうしても手が伸びてしまいます。(笑)