筏でアラが釣れた!!

 今日は有給休暇を取って長崎県松浦市に所在する鷹島に釣りに行って来ました。
 筏でダゴチン釣りで黒鯛を狙いつつ、外道でアジを狙いました。アジは15センチから25センチぐらいが釣れましたが、黒鯛のあたりがありません。ダゴチン釣りとは別に、えさを付けて置き竿で投げ入れていたところ、急に穂先が海面に下がり、慌てて合わせました。ドラグがジーと音を立てながら糸が出て行きます。「えっ、何なんだ。ボラかな?」と思いながらドラグを締めて、リールを巻き上げました。重い、重い、慎重に巻き上げていくと海面に魚影が見えてきました。「ボラじゃない、あっ、アラ!!」ばらさないように、ラインを張りつつ取り込みました。

画像


画像


 つり上げたアラは、70センチ、4.5㎏でした。近海でこんなアラが釣れるとは、信じられません。

 釣ったアラは、カルパッチョと唐揚げにして食べました。嫁さんは、「旨い!」と絶賛でした。

画像


画像


 アラをあてにして楽しんだのは、「八幡」です。「八幡」が店頭に並んでいるとやはり購入してしまいますね。以前より、ずいぶんと見かける様になりました。

この記事へのコメント