釣った魚をあてに日本酒 鍋島五百万石 生酒

 今日は釣りでした。釣り場は博多湾から船で北に向かって1時間ほど走った玄界灘です。午前中は風で波が高く、船が揺られて酔い止めを飲んでいても、多少むかむかするほどでした。
 そのような状況でしたが、本命の鯛を釣ることはできませんでしたが、大変美味しい魚が釣れたので満足です。釣れたのは、アコウ(ハタ科の魚)、アラカブ、レンコダイ、サゴシ(サワラの子ども)です。
 それで、アコウは煮付けに、アラカブは味噌汁にしました。
 アコウの煮付けは身がぷりぷりしてくせも無くとても旨いです。アラカブの味噌汁もアラカブからいいダシが出てるしアラカブの身もほっこりとしていて、これまた最高でした。

画像


画像


 アコウの煮付けをあてにして、今晩は日本酒の「鍋島 五百万石 生酒」、別名をオレンジラベルと呼ばれるものを飲みました。

画像


画像


 「鍋島 五百万石 生酒」 とてもいい香りです。リンゴやマスカットの香りを思い浮かべ、とてもフルーティーです。口に含むと香りが口いっぱいに広がり、かすかに酸味を感じます。香りがすっと消えていき、甘さを感じます。甘口のお酒です。
 このオレンジラベルは五百万石という酒米を50%精米した純米吟醸酒で火入れをしていない生のお酒です。
 個人的には、香りが大好きですが、自分にはもう少し甘さを控えたものが好みです。

 釣りで楽しい1日を過ごせ、釣った魚で好きなお酒を頂けて、至福の時を過ごすことができました。明日は、サゴシをバター焼きか竜田揚げにして、焼酎でやりますかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント