松露 20度 と 風の見える丘公園 ツーリング

 10月30日の日曜日 午後から時間があったので、ふらっと佐賀県の壁島までツーリングに行ってきました。
 この時期、暑くもなくツーリングするには最適の季節です。目的地は佐賀県呼子市にある「風の見える丘公園」です。途中に、呼子大橋を渡るのも目的の一つです。
 呼子大橋を渡り、目的地の「風の見える丘公園」までは10分ほどで到着です。

画像
画像


画像

 
 呼子大橋を渡って10分ほど走ると、目的地の「風の見える丘公園」に到着です。

画像


 公園からは、通過してきた呼子大橋の全景が見下ろせました。お土産やさんの横の坂道を登った突き当たりが、展望所で小高い丘になっていて良い眺望です。「風の見える丘」と名が付いている通り、風が強く吹いていて肌寒く感じました。
 
画像

 
 「風の見える丘公園」でしばらく休んで帰路につきました。

 さて、今回は「松露」を初めて飲みましたので紹介致します。これまでに「松露104号」を飲んで、気に入っていたのでいつかはレギュラーの「松露」飲んでみたいと思っていました。「松露」は宮崎県に蔵を置く松露酒造さんが造る代表銘柄で、原料は黄金千貫、麹米はタイ米で白麹仕込みです。「松露」は20度、25度、35度の度数が違う3種が販売されています。私が飲んでいるのは20度の「松露」です。
 
画像


 ロックで飲んでいます。甘口で軽やかな飲み口でとても飲みやすいです。アルコールのとげとげしさも感じず、口当たりも良いです。コクや味わいは濃いくはありません。安くて気軽に楽しめる焼酎です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント