酒屋さん訪問

 昨日土曜日は、5軒の酒屋さんを巡回しました。最大の目的は3月に入荷するらしい「ろかせず」入手です。結果からお知らせすると、入手できていません。どうも、入荷していないのではと思われます。次の目的は、代理での焼酎購入です。
 そこで、今回の酒屋さん訪問で購入した焼酎を紹介します。

画像

画像


 この他にも麦焼酎を購入しました。
画像


4合瓶は合計6本、買いました。

画像


 麦焼酎の「青鹿毛」「赤鹿毛」は初めての購入です。ネット上では、評判がいいので一度は飲んでみたいと思って購入しました。「赤鹿毛」「青鹿毛」各1本ずつは、麦焼酎好きな知人からの代理購入で、自分用に「赤鹿毛」を1本購入しました。「青鹿毛」「赤鹿毛」は、宮崎県の「柳田酒造合名会社」さんが造る麦焼酎で、違いは、「赤鹿毛」は中間圧での無濾過、「青鹿毛」は常圧蒸留だそうです。よく分からないのが、中間圧というものです。減圧でもないのなら…よく分かりません少しばかり、探求心がわきますね。だれかご存知ですか。「青鹿毛」は季節限定で、現在、入荷仕立てでした。この期を逃がすと次は秋頃の発売です。自分用に、どちらか1本と思い、迷いましたが。無濾過で濃厚な味わいを期待して、「赤鹿毛」を自分用に買ってみました。
 芋焼酎の「竈」と「もぐら」は義父からの依頼を受けて、買ったものです。たまたま、この2本を求めて酒屋さんの店内を見てみると1本だけ「佐藤白」があったので、これも手に取りました。「佐藤白」は自分用にします。

 他にも、芋焼酎の一升瓶を2本、買いました。
画像


 「不二才はい」は「不二才」の無濾過ですね。これは東京へ送る分です。私はまだ一度も飲んだことありませんが、いつか、飲んでみたい1本です。「五郎」も飲んだことないので、これは自分に購入しました。

 さて、今晩は早速麦焼酎の「赤鹿毛」をロックで飲んでみました。初めて味わいます。
画像


 無濾過の「赤鹿毛」、やはり味わいが濃厚です。麦の香ばしさと華やいだ香りを持ち合わせています。口に含むと華やいだ香と香ばしさが鼻腔から抜けていきます。麦のほんのりした甘みを喉を通した後から感じますが、やや、辛口よりかと思います。香ばしさから比べると「兼八」に軍配が上がります。華やか香りでは「青一髪」です。「赤鹿毛」は、濃厚な味わいと、香ばしさと華やいだ香りを調和させてたところが、持ち味でしょうか。「青鹿毛」も自分用にほしくなりました。おまけに、期間限定ですから、今の内に買っておかないと…。悪い病気にかかりそうです。
 今日は初発の感想です。これからもう少し飲み深めて、報告します。

この記事へのコメント

MASH
2010年04月04日 21:36
こんばんわ。ろかせず残念でしたね…
「青鹿毛」、自分も先日購入して飲みましたが、濃いですよ~。手持ちの兼八とも飲み比べてみましたが、濃厚さでは兼八を超えてると感じました。
濃い奴がお好きでしたら是非どうぞ(笑)
玉ちゃん
2010年04月05日 17:27
今回のお店は何処かわかります!なんだか嬉しいです 私も先日「佐藤白」買いました 白は初なので楽しみです 「ろかせず」私は4号瓶1本購入出来ました 今年はこれでいいかなと あと「青鹿毛」は購入を悩みましたがスルーして別のお店で「さつまの梅酒」を買いました 今回のぞっこんさんのブログとMASHさんのコメントをみて買いたい衝動に・・・(~ヘ~;)ウーン
焼酎にぞっこん
2010年04月05日 21:52
MASHさんへ
 「兼八」を超える濃厚さ、惹かれますねえ~。飲んでみたくなります。おまけに期間限定ですから、焦ります。(笑)
焼酎にぞっこん
2010年04月05日 22:00
玉さんへ
 「ろかせず」出てたんですね。4合瓶でもいいじゃないですか。「さつまの梅酒」一時期は入手困難でしたが、つい最近、ディスカウントストアー内の酒屋さんで適正価格で販売しているのを見て、ちょっとびっくりしました。玉さん、5月には青梅が出るので、芋焼酎で漬けてみませんか。
Toru
2010年04月07日 01:08
どもです~。
代理購入お疲れ様です。
今回は麦と芋のget酎だったのですね~。
「ろかせず」get酎できるといいですねっ!
焼酎にぞっこん
2010年04月07日 21:40
Toruさんへ
 3月、春のの「ろかせず」はもう、あきらめないといけないようです。次の機会に期待をつなぎます。