滅多に飲めない○○を 開栓

 今日はこの焼酎を開栓しました。写真をみて分かったた方はこの道に相当はまっている方です。(笑)

画像


 このブログをごらんいただいてる方ならこの写真を見てぴんと来た方もいるはずですね。舎の一部が黄色くなっていますね。これは黄麹仕込みの焼酎を表現しています。もうお分かりでしょう。「萬膳庵」です。

画像


 今日、開栓した「萬膳庵」は詰め日が4月22日で確か夏に購入したものです。

画像


 「萬膳庵」本当に久しぶりです。ずっと手に入れることができなっかたので飲むこともできなかったです。最近は以前より入手しやすくなったので、こうやって飲むことができています。



 さて、今晩の酒の肴は牡蠣です。そのまま焼いた焼きガキとマヨネーズととろけるチーズをのせたものの2種類つくりました。それとアジフライです。アジは今日の釣りで釣ってきたものです。

画像

画像


 マヨネーズととろけるチーズの牡蠣は、おいしいのですが、牡蠣本来の香りや味わいが、チーズとマヨネーズに負けています。ただ焼いた牡蠣にポン酢で味わうと、牡蠣の風味が楽しめます。牡蠣の香りが気になる方にはマヨネーズととろけるチーズがおすすめです。アジのフライはさくさくして、ふんわりとして何の臭みもなく旨いです。奥方も娘も息子も箸が動いていました。 
 今日の釣りは、近場の筏に船で渡してもらっての釣りでした。筏は中央に足場がなく牡蠣の養殖をしています。

画像


 釣りをしていると、隣の筏に船が来て牡蠣の収穫をしていました。

画像

 
 釣り出すと風が強くて波は高くなるし、、うねりは出るはで、うまくアタリ(魚がえさにくいついたとき)がとれません。まともな釣りができず、お昼で納竿としました。それでも、サビキづりやダゴゴチンづりなどして、25センチほどのアジを6匹ほど持ち帰りました。他にも60センチぐらいのボラも3匹ほどつれたのですが、こちらはリリースしました。
 釣りの帰りに、港で焼きガキの出店と直販所があったので、1000円分牡蠣をかって帰りました。1000分で手のひらより一回り小さい牡蠣が19個買えました。この牡蠣が今晩の酒の肴です。

画像


画像


 焼きガキの小屋は日曜日でちょうどお昼頃とあって、多くのお客さんが順番を待っていました。今からが牡蠣の旬ですね。寒くなると牡蠣鍋もいいです。私は、焼きがきが好きかな。皆さんはどうやって食べるのが好きですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

Toru
2009年11月16日 11:36
どもです♪
私は牡蠣フライがスキですね~。
「萬膳庵」と海の幸、合いそうですねっ!
焼酎にぞっこん
2009年11月16日 21:11
Toruさんへ
 牡蠣フライもいいですね。Toruさんの地元で酒の肴になる地産のおいしいものがあることでしょう。機会があったら紹介してください。