まったりとした日曜日

 今日は日曜日で仕事はなく、自由に使える時間があったのですが、酒屋巡りはできません。と言うのも、焼酎の在庫が増えて、新たな焼酎を購入しないためです。時間があったのでいろんなサイトを覗いていると、ブログの平均寿命は36.2日という記事が目にとまりました。私は当ブログを2008年8月7日に立ち上げていますから、五ヶ月以上は経っています。とうに平均は超えているということですね。続かない理由はアクセスの少なさやネタ切れなどいろいろあるようようです。私も、いつも同じような内容でいいんだろうかと思うことはあります。ですが、今は、続けてみることにします。
 
 
画像


 今日は、麦焼酎「吾空」をロックで楽しみました。樫樽で熟成されてあるので、なんとも言えない甘い香りと優しい口当たりが、飲み手をうっとりとさせてくれます。甘口で優しく癒されます。

 
画像


 「吾空」のあとは芋焼酎の「種子島 むろか 金兵衛」をロックで、「吾空」がけっこう甘口で香りも強いので、次に味わう焼酎は味わいや香りが強くないと負けてしまうのではと心配しましたが、この「種子島 むろか 金兵衛」「吾空」の後でも、芋の甘さ香りが十分楽しめ旨いんです。無濾過の強いこくがしっかりとした味わいを造っています。この1本2,300円程で、とても安いのが嬉しいです。

 話は変わりますが、本家でも以前紹介したことがあるのですが、わが家に毎年この時期、メジロが訪問してくれるのです。メジロの目の回りの白と鶯色の愛らしさとかわいらしい鳴き声に惹かれて、餌付けをしています。

画像

 
 今年は餌付けしているすぐ前に新しく家が建ったので訪れてくれるか心配していたのですが、来てくれて嬉しいです。メジロの写真もじっと20分間ぐらい待機して撮ることができました。

 今日は、こんなことをして過ごした日曜日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しょうちゃん
2009年01月18日 22:25
メジロは、我が大分県の県鳥で、昨年の大分国体の
マスコットの名前が「めじろん」です。
昨年は大分の各小学校で国体用のダンスとして
「めじろんダンス」をみんな踊らされていました・笑
ところで、吾空の他に「美空」がありまして
正月飲んで「こんなに香る麦焼酎があるのか!」と
大変驚き、旨くてオススメです。機会がありましたら、是非試してみて下さい。
屋久島、種子島の芋焼酎は、どれもハズレが無く安くて美味しいです。やっぱり水と芋が良いのでしょうか。
焼酎にぞっこん
2009年01月18日 22:44
しょうちゃんさんへ
 「美空」、ネットで調べたら、「吾空」と同じ蔵本さんが造っている新商品なんですね。みそらではなくビクウとよむことも分かりました。今度、みかけたら、購入したいですが、今在庫過多のため…。
 屋久島と種子島、やはり水がいいんでしょうか。旨いですね。
ポーすけ
2009年01月19日 00:36
ポーすけの家には、この時期にはひよどりが毎年来ますよ~☆
持病を我慢されたんですね(笑)
薩摩の眠りと亜士亜のお店は、遠賀のお店だったんですね~☆
ポーすけもたまに行きます。3月のカメ仙人BBが楽しみな酒屋さんです。
ポーすけも同じ持病持ちですが、まだまだ治まりそうにありません。焼酎歴半年時点で在庫3桁に到達してしまいました。かなり重症です。
焼酎にぞっこん
2009年01月19日 06:23
ボーすけさんへ
 3桁の在庫は、家族からもあきれられませんか。多すぎますよ。(笑)互いに、在庫の消費に努力しましょうか。
Toru
2009年01月19日 08:39
どもです♪
メジロはかわいいですね~。好きな焼酎を飲みながら、やってくるのを待つってのができると風流ですね~(笑)。
酒屋めぐりをすると買ってしまうってのはよくわかります。なぜだか手ぶらでは帰りがたいものがあります。
ねこまる
2009年01月19日 17:10
お久しぶりです。
『美空』はこちらでは2800円程度で売られておりました。おいしそうに頂いておられるので、飲んでみたいと思いますが、微妙に高い。
先週末遠出して『き六』と『き六無濾過』を買ってきました。危なく買いすぎてしまいそうになり嫁の視線が痛いのでやめました。
焼酎にぞっこん
2009年01月19日 18:59
Toruさんへ
 酒屋に行くと、限定とか残り数本とかのうたい文句や、酒屋の大将の勧めに負けて、買ってしまうんです。
焼酎にぞっこん
2009年01月19日 19:02
ねこまるさんへ
 嫁さんの視線、わかります。私は焼酎を買うのは自分の小遣いからですが、人によっては嫁の財布からの場合は、ことさら視線が気になりますよね。

この記事へのトラックバック