麦焼酎 青一髪 

 今日はこれが飲みたくなって、この間買ってきた4合瓶を開栓しました。確か、3度目の購入だと思います。

画像


 ロックが好きなのでロックでいただきました。この「青一髪」麦焼酎ですが、良く言う麦の芳ばしさや麦チョコのような香りは一切ありません。全く違う味わいなんです。これほど同じ麦なのに味わいが違うものなのかと驚きを覚えます。初めて飲んだ時は、「こんなのもあるんだ」と感嘆しました。日本酒の大吟醸のような味わいにも似ていると思うのですが、日本酒ほどまったりとした舌触りでなく、さらっとしています。果実や花の香りを想起します。のどを通したあとに、麦の甘さも楽しめます。
 麦焼酎なんてと思っている方、一度、試してほしいのです。別の世界が広がります。

画像


 旨いのです。決して飲み手に強烈な味わいを提供するものではありません。しかし、麦焼酎の中でこの味わいは個性的です。私の中では「兼八」と双璧をなすものです。これを味合わないのは、損です。
 私は幸い「青一髪」を取り扱っている酒屋さんが1軒だけ近くにあるのでそこから購入していますが、私が知っている酒屋さんではその1軒だけですので、取り扱い店が少ないようで、手軽に購入できないのが残念です。もっとも生産量も限られているのだから、仕方のないことですね。「青一髪」の詳細はこちらをご覧ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック