焼酎にぞっこんU  

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の季節限定 てんぐざくら

<<   作成日時 : 2016/03/10 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

 福岡では梅も咲き終わり、早くも河津桜が満開だったり菜の花が咲き誇っていたりして、すっかり春めいてきました。
 さて、春にはいくつもの季節限定の焼酎が出荷され、焼酎好きな輩には、どうにも悩ましい季節です。私もこの期間ならではの焼酎を買いも求め、楽しんでます。 
 「春の天狗桜」を買い求めました。購入価格は2,360円でとても安いです。この「春の天狗櫻」は2、000本限定だそうです。錫蛇管木樽蒸留器で蒸留し、荒濾過仕上げだそうです。レギュラーの「天狗桜」とちがって酵母を変えて、造られているとか。

画像


画像


 包み紙を取ると、茶色の一升瓶でした。光に空かすと、とても白濁しています。この濁りをみていると、とても期待感が高まってきました。何でも茶色の瓶と透明の瓶の2種類があるそうです。中身は同じなのですが、私は白濁を見て確かめることができる透明の瓶が欲しかったです。

画像


 さて、飲んでみました。「旨い!」とつぶやいてしまうほどです。芋いもした香りではありませんが、芋の香りの中に華やな香りがします。そして、口の中に芋の甘さと旨味が広がって幸せな気分にさせてくれます。
 安くて、旨い焼酎です。皆さんにお勧めしたい焼酎です。2,000本限定なので購入はお早めに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。私も春の天狗櫻を購入し
ました。とても美味しく、一升瓶がすぐに空になりました。私の瓶も残念ながら茶色でした。720mlは蛍光ラベルを採用しているようです。未確認ですがご存じでしょうか?
萬膳ズキ
2016/03/13 14:20
萬膳ずきさんへ
 春の天狗櫻、美味しいですよね。私もすぐに飲み干してしまいました。(笑) 蛍光ラベルの小瓶のことは知ってました。 次の春の限定は、あれとあれにしようかと思案中です。
焼酎にぞっこん
2016/03/13 18:03
最近日本酒ばかりで、春の焼酎ラッシュを忘れてました。白石さんの焼酎は、麹菌由来と思われる独特の香がたまりませんよね。思い出したら飲みたくなりましたが、ヴァンキッシュ買う資金を確保するため、酒屋に行くのが怖いです(T_T)
dai
2016/03/13 21:03
daiさんへ
 ヴァンキッシュが分からなくてネットで調べたら、スピニングリールですね。それも、いいやつ!。結構な値段ですね。daiさんから頂いた以前のメールを読み返すとメバリング専門と言うことでしたが、ヴァンキッシなら狙いはスズキでしょか。私は、スピニングリールはRARENIUM C14+のC3000HGをベイトリールはBLAZOn100Hを使ってます。最近は、予定が合わず、釣りに行けてません。
 日本酒もいいですが、この期の焼酎も格別ですね。(笑)
焼酎にぞっこん
2016/03/13 21:45
いやあ、過去最高値の買い物になりそうです。どうもci4は自分には合いませんで、メタルボディがよいかなぁと。因みにC2000HGSを買う予定で、相変わらずメバルとアジを追い回しております。
最近は鮮烈な新酒より、落ち着いた味わいの焼酎が飲みたい気分が続いてまして、南泉あたりを買おうかと思ってます。
dai
2016/03/16 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の季節限定 てんぐざくら 焼酎にぞっこんU  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる