焼酎にぞっこんU  

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も 山猪 楽しみました

<<   作成日時 : 2013/03/24 21:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 10

 昨日の土曜日に「山猪」を購入しました。この期間だけ販売される限定焼酎で、もうかれこれ3年ほど毎年この期に購入しています。昨年より、原料のサツマイモが値上がりしたとのことで100円上乗せして2100円でした。それでも安いです。

画像


 昨年の「山猪」の肩ラベルには「高級芋使用」とは記載されていませんでした。100円値上げしてた蔵本の気遣いでしょうか。

 なんと言っても「山猪」の特徴はジョイホワイトで仕込まれた焼酎であることと、無濾過であることです。

画像


 この」「山猪」無濾過の証、そうとう白濁しています。先日開栓した「無濾過 銀の星」があったので並べて比べてみました。

画像


 写真では分かりづらいかもしれませんが、「無濾過 銀の星 」と比べると「山猪」がとても白濁しています。


 ジョイホワイトの代表と言えば私は「山ねこ」「夢鏡」を思い浮かべますが、芋いもした焼酎ではなく、軽やかな味わいを思い浮かべます。

 さてさて、今期の「山猪」はどんな味わいなんでしょうか。いつものようにロックで味わいました。

画像


 口当たりはアルコールの刺激感もせず、なめらかです。口に含んで少し経つと口の中に芋の香りがふあっと広がって来ます。ジョイホワイトからイメージするフルーティーな味わいはまったくしません。芋の香りと甘さが広がってきます、のどを通した後でわずかな苦みを感じます。香りと苦みが余韻として残ります。氷が溶けても芋の香りの味わいが崩れず、輪郭のはっきりした味わいです。
 芋いもした焼酎を楽しみたい方には、お勧めしたい焼酎です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
山猪は僕も昨年飲みました。
とても昔ながらの芋焼酎ですね。
コスパも非常に高く、GOODです。
確か、ジョイホワイトとコガネセンガンの原酒ブレンドではなかったでしょうか?
間違っていたらすいません。
しん
2013/03/24 21:14
山猪、透明な瓶に、迫力のあるラベルが
冴えますね。私は、知識もなく瓶やラベルの
雰囲気で購入してしまったことがあります。★笑
ジョイホワイトといえば私は、がんこ焼酎屋25度
を購入し、山ねこを飲み屋で飲みました。
同じ種類の芋を使用しながらもこんなにも味が
違うのかと驚いた記憶があります。
互いにロックで飲みましたが、山ねこのほうが
好みでした。
無濾過や濾過が荒いものは透明な瓶に詰められる
傾向なのでしょうか。
以前、大和桜匠を購入しましたが瓶が
透明でした。
中身が無いので濾過の具合がわかりませんが(^^;)
萬膳ズキ
2013/03/24 22:10
しんさんへ
 ジョイホワイトを原料としているのは確かなのですが、黄金千貫の配合という話も聞きます。私はよくわかりません、味わってみると配合していてもおかしくない味わいです。今度、酒屋の大将に尋ねてみます。
焼酎にぞっこん
2013/03/25 20:30
萬膳ズキさんへ
 萬膳ズキさん、わたしもジョイホワイトを使った焼酎の中では一番好きなのは「山ねこ」です。今回報告した「山猪」からはみじんも「山ねこ」はつながらない味わいです。
 焼酎の味わいって、奥深くって興味がつきませんせんね。
焼酎にぞっこん
2013/03/25 20:36
山ねこでは平気でしたが、他の銘柄ではジョイホワイトが好みではないと感じました。その日の体調だったかも知れません。好きな黄金千貫、白麹、甕仕込みのものでも、もろに日によって、依然違ってしまうようです。或いは日々呑み過ぎかも。
大崎太郎
2013/03/25 21:38
大崎太郎さんへ
 ジョイホワイトは好みがはっきり分かれ方が多いようですね。特にお湯割りを好む方はジョイホワイトを敬遠される方が多いように思われます。体調によっては、いつもはおいしく飲んでる焼酎が「あれっ」と思うことありますね。 
焼酎にぞっこん
2013/03/26 20:54
ぞっこんサンこんばんは!
昨年初めて山猪を飲みましたが、第一印象は超豪傑より飲みやすいな〜って感じでありました!!
山ねこ等のジョイホワイト系の焼酎はどちらかと言えば苦手ですが、しかし山猪は、旨い〜!と唸ったのを覚えています!!!
確かに宮崎の焼酎らしからぬ輪郭がハッキリしたイメージであります(汗)
またこの時期に買う焼酎が増えました(笑)
ポーすけ
2013/03/27 02:34
ボースケさんへ
 子どもさんは、健康に育っていますか。
 「山猪」連日、飲んでますよ。旨いです。確かに飲みやすく感じました。3月4月は欲しい焼酎があって、困ります。(笑)
焼酎にぞっこん
2013/03/28 07:23
山猪、『生』、『ロック』、『水割り』、『お湯割り』など、いろんな飲み方をしましたが、これが一番って言うのは『前割り6:4』の温め44℃でした。45℃より44℃です。細かい様ですが44℃です。もちろん黒じょかが◎!
はるちゃんのパパ
2016/10/02 19:41
はるちゃんのパパさんへ
 コメントありがとうございます。探究心旺盛で、脱帽です。前割をし、更に温めの温度まで測るこだわりに参りました。お湯割りでなく、黒じょかで温めなんでですね。
焼酎にぞっこん
2016/10/04 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も 山猪 楽しみました 焼酎にぞっこんU  /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる